Page: 1/5   >>
FANBOYS
 
こんにちは、DAISUKEです。

みなさん!スターウォーズは好きですか?

僕は死ぬほど大好きです!(YASHIROCKSも同じくらい)

そんなスターウォーズが大好きな人のための映画『FANBOYS』を観ました。

まず最初に言っておきたい事は、スターウォーズを知らない人は見てもあまり楽しくない映画です。

ストーリーとしては前半3部の最終作、エピソード6/ジェダイの帰還(1983年)から16年ぶりに公開される新作、エピソード1/ファントム・メナス(1999年)の公開を待ちわびていた1998年。末期ガンで余命わずかと宣告された友人に、エピソード1を観せてあげるために、ルーカスフィルムの本拠地、スカイウォーカーランチに侵入し新作のフィルムを盗もうと計画するスターウォーズオタクたち。(通称ファンボーイズ)
彼らのハチャメチャな旅をコメディタッチで描くロードムービー。

僕らの友達間でも、スターウォーズ好きと、見たけど別に〜な人がいますが、中には見た事もないという僕には考えられない人もいます。

中でも「見たことないなら見てみれば!」と言ったらエピソード6から見た、完全に考えられないヤツもいます!

スターウォーズつーのは、本来ならばエピソード4から始めて、5,6と行って、次は1〜3なのです。50歩譲ってエピソード1からなら解るんですが、最初が6って……………………………。

まあこんな風に話し出したらキリが無い訳です。

僕もいわゆるオタクです。

今回は映画の紹介なのでここら辺にしますが、フレンチブルドッグ・スターウォーズ専門のDAIUSKEといっても過言は無い訳です。

興味のある方は是非ご覧になってください。
スターウォーズもファンボーイズも!

ちなみに何故かレンタルはツタヤ限定ですのでご注意を!

ハンソロDAISUKE



| | 18:16 | comments(0) | - |
Organic Groove MEDESKI MARTIN & WOOD
 

こんにちは、DAISUKEです。

先日、4/10(土)渋谷で行われた『Organic Groove : MEDESKI MARTIN & WOOD』のライブに行ってきました。

MEDESKI MARTIN & WOOD、通称MMWは、JHON MEDESKI(ジョン・メデスキ)/ピアノ, BILLY MARTIN(ビリーマーティン)/ドラム, CHRIS WOOD(クリス・ウッド)/ベースのトリオで構成される古型的なジャズフォーマットのバンドだが、一口に"JAZZ"とは言いがたい独創的な音楽をするとても興味深いバンドだ。ジャムバンドのカルチャーにも深く精通している彼らの演奏は、予想不可能でとてもスリリング!

"ジャムバンド"って何?と思った方もいるかもしれないが、簡単に言うと「インプロヴィゼーション」(即興)で音楽を構成していくような感じ。同じ曲でも毎回アレンジやアプローチなどが全然違い、1曲が5分のときもあれば20分のときもある。変な話、日によってはアタリの時もあれば、ハズレの時もある。

MMWのショーを見るのはこれが初めてではないが、ここ数年ライブを見てないので、とても楽しみにしてました。

仕事の都合上ライブを見るのは2SETから。
またまた疑問。"何?2SETって?"と思われた方。

ほとんどのジャムバンドがショーをする時、1SET(ファーストセット)と2SET(セカンドセット)の2部構成になっています。SETの間は20〜30分の休憩を入れます。

僕が会場に着いたのはちょうど1SETが終わったところ。

会場からお客さんたちがぞろぞろと出てきて1SETの感想を言い合っている。
周りで話しているのが聞こえくる分には、1SETはなかなか良かったっぽいな。
少し期待は高まる。

少しの休憩もつかの間、2SETが始まった。

暗くなる会場。
わき上がる歓声。
ゆっくりとリズムを刻み出す、ドラムとベース。。。
そこに入り込んでくるピアノの旋律。
3つの音が自分の中で溶け合っていく。
とても気持ちのいい空間。
周りには人がいるけど、もうそこは音楽と自分だけの不思議な空間。
『楽しい音楽の時間ですよ』と言わんばかりに、盛り上がっていくバンドとオーディエンス。
月並みな言い方だけど、やっぱりライブって最高!

日常を離れ、音楽のパワーに押し流されていく。。。
あっという間の1時間30分。

最期のアンコール、BEATLESの『COME TOGETHER』のカバーには少し鳥肌さえ立ちました。


やっぱり音楽って素晴らしい!

そんな一言で締めたくなる週末の夜でした。


DAISUKE


| | 12:44 | comments(0) | - |
本のオススメ『どうして?』
 

こんにちは、DAISUKEです。

先日、知り合いの方から2冊の本をいただきました。
そのうちの1冊、ジム・ウィリス原作の『どうして?』を紹介したいと思います。
もう1冊のほうは読み終わってから、ご紹介しますね。

こちらの本『どうして?』は、犬から飼い主への手紙のような絵本?です。

大切な家族として育てられてきた1頭の犬が、飼い主のライフスタイルや取り巻く環境の変化で『大切な家族』から『ただの犬』に変わり、最後はアニマルシェルターに送られるというとっても切なくて、悲しい犬の物語。
「どうして?」と犬は主人に問いかけるのです。
一緒に過ごした楽しい日々を思い出し、これから辿る自分の運命、全てを知るも最期まで主人を想う犬。。。。。

このお話は単に切なくて、悲しいだけの物語ではありません。
命の大切さや責任、年間何万頭もの犬や動物たちが処分されている事実を知って欲しいのです。

今現在、犬や動物と一緒に生活されている方も、これから一緒に生活したいと思っている方も、是非一度読んでみてはどうでしょうか?
自分の大切な家族に『どうして?』と悲しい顔をさせないように。
彼らはいつもあなたを想い、あなた無しでは生きられないのですから。。。。。

人にはいろいろな環境や事情があり、犬とあえる時間が少ない人もいます。
そんな時でも一緒にいる時間は出来る限り愛してあげてください。
ギュッと抱きしめてあげてください。
それだけで犬は幸せかも?


話の内容もやさしいので、小さいお子さんと一緒に読む事もできるので、読んだ事無い人は一度手に取ってみては?


DAISUKE





| | 13:26 | comments(0) | - |
東京朝市 Earth Day Market

こんにちは、DAISUKEです。

先日の日曜日、渋谷の代々木公園けやき並木で行われている、『東京朝市 Earth Day Market』に行ってきました。

代々木公園けやき並木の両脇にズラっと並んだいろいろなお店に少しワクワク!

お店の大半が有機野菜や、それらのモノから作ったジャムや漬け物などの加工品を売っているお店です。

どのお店も自分の畑で作ったご自慢の野菜や果物を並べていて、とってもおいしそう!

もちろんオーガニックコットン専門の洋服や雑貨等も売っていて、散歩しながら見るだけでも楽しめますよ!

興味のある方は是非足を運んでみては??

ただし野菜などは早い時間に行かないと売りきれちゃうかも?


DAISUKE



| | 20:57 | comments(0) | - |
リンスの正しいご使用方法??
 

こんにちは、DAISUKEです。

今日は子供の頃(小学生低学年)にやっていた正しいリンスのご使用方法をお伝えします。

ちなみに、このご時世『リンス』などとは言わず『コンディショナー』とか言うんだと思いますが、あえて今回はリンスで統一させてもらいます。

「子は親を見て育つ」なんて言いますが、まさに僕は両親からリンスの正しい使い方をスパルタで叩き込まれました。

1.まずシャンプー後、風呂桶にリンスを適量出します。

2.リンスを出した風呂桶にぬるま湯をお好みの量いれます。

3.リンスとお湯をよくかき混ぜます。

4.髪全体に均等にかけます。

以上

どすか?間違ってますか?正しいですよね!

行程3に至っては子供心をくすぐる行程です。

僕は家族全員のリンスを用意してあげたものです。

僕に子供ができたら、このやり方を教えてあげます。


DAISUKE


| | 17:23 | comments(0) | - |
冷え冷えアルミボードに進展。

どうも。DAISUKEです。

 先日お伝えした冷え冷えアルミボードに進展がありました。

なんとサンが使ってくれるようになりました。

頭とオシリが少しばかりはみ出しちゃってますが、気持ち良さそうに寝ています。

やっぱりこっちの方が冷たかったんだね〜〜。

良かったね〜。サン〜〜〜。

無駄にならなくてすみました。

めでたしめでたし。

DAISUKE


| | 00:45 | comments(0) | - |
暑さ対策?アルミ冷え冷えボード。
 
こんにちは、DAISUKEです。

関東地方も梅雨明けしましたね〜〜。明けたのはいいけどすっかり夏らしくなってきて、毎日暑い日が続きます。

先日、サンの暑さ対策に少しでも役立てばと思いアルミの冷え冷えボードを買ってきました。なのにサンったら全然その上では寝たりしてくれません。どちらかというと、玄関のところにあるタイルの上で寝ています。触った感じではやはりアルミボードの方が冷たい気がするのですが。。。。なんでだろう??
ちなみに写真は無理矢理サンを座らせて、『待て!』させて撮りました。その後『ヨシ!』というとスタスタと玄関に向かいタイルのところで寝ていました。

みなさんはどのような暑さ対策をしていますか?

DAISUKE


| | 15:22 | comments(0) | - |
BICYCLE! BICYCLE!
 

こんにちは、DAISUKEです。

最近、町で自転車を乗っている人をよく見かけるようになりました。それもママチャリとかじゃなくてカッコイイヤツです。そんなカッコイイ自転車、いやバイシクーに今僕は魅せられています。今現在も自転車は持っておらず、自転車に乗っていない歴はかるく10年を超す初心者まるだしの僕ですが、まず自転車そのもののカッコ良さにひかれました。

僕が欲しいのは『クロスバイク』っていう簡単にいうとマウンテンバイクのフレームにロードレース用のツルツルした細いタイヤが付いてるスピードのでる町乗り用の自転車です。「百聞は一見にしかず」ということわざ通りまずは気になるメーカーのショップを見に行くことにしました。

今回お邪魔したのは世田谷区の成城にある『BEX ISOYA 成城』というTREK(トレック)やGARY FISHER(ゲイリーフィッシャー)などのメーカーの正規販売のショップです。お店は新しくとてもキレイで高級感のあるイメージ。こんな初心者の僕にも親切かつ丁寧に自転車の性能や知識について教えてくれます。店員さんのイメージはかなり良いです。店員さんのすすめもあって、まずは試乗してみることになりました。僕が試乗したのはTREK社の7.3FXという初心者向けのクロスバイク。10年以上も自転車に乗っていなかった僕ですが、乗ってみると普通の自転車との差は歴然!自分次第っていうのもあるけど、かなりスピードはでます。しかも軽い!かなり気に入りました。その後も店員さんと自転車話をしていろいろ教えていただきました。やっぱり最近の自転車はハイテクだな〜と感心しました。TREK社を気に入ったポイントは見た目や乗りやすさだけではなく、『フレーム生涯保証』といったTREK社のバイクは生涯TREK社が面倒見ますよ!っていうシステム。これにはだいぶひかれました。

まだ自転車探しを始めたばかりなので、すぐ購入とまではいきませんが、もう少しいろいろなメーカーの自転車をみて、自分のお気に入りを見つけたいと思います。もし自転車に詳しい方がいればご意見いただければありがたいです。

それではまた今度、自転車話をさせてもらいます。

DAISUKE




フレンチブルドッグ専門「ZAIHOO」

フレンチブルドッグ専門【ZAIHOO】

| | 13:14 | comments(0) | - |
ヤマダ電気の歩き方
 

こんにちは、ヤマダDAISUKEです。

みなさんは家電は好きですか?僕は好きです。
家電に詳しいか詳しくないかは別として、購入したときのうれしさと、それを初めて使う時の気持ちの良い感覚は病みつきになります。テレビ・オーディオ・冷蔵庫・洗濯機・掃除機などなど数え上げればキリがないですが、やはり新しい家電が我が家にくるというのは嬉しいものです。

みなさんはどこでその家電を買いますか?ぼくはもっぱらヤマ〜ダデンキ!です。
もちろん海外系のオシャレな家電は少ないですが、ヤマ〜ダデンキ!で買えるものはなるべくヤマ〜ダデンキ!で買うようにしています。なぜここまでヤマダにこだわるのかというと、品揃えの豊富さとヤマダポイントです。このポイントっていうのはくせ者です。ぼくはこのポイントの奴隷のようなものです。ヤマダ入店時に専用機械にポイントカードを入れるとスロットマシーンが回り出しその絵柄の組み合わせによって10ポイント〜4000ポイントを貯めることができます。この貯めたポイントはお買い物の時に1ポイントを1円に換算して清算ができます。なのでヤマダに来るだけで10円もらえるのです。もちろんお買い物にもポイントはつきます。お買い物をすると帰りにまたスロットマシーンができます。ポイント天国やで〜!です。まるで主婦のようにポイントにはうるさい男です。

ヤマ〜ダデンキ!の魅力はまだまだこんなものでは語り尽くせませんが、その他にも店内で流れているヤマ〜ダデンキの歌にはひかれるものがあります。みなさんご存知でしょうか?あの歌を聴くと元気になるっていうか、心が躍ります。っていうか興奮すらします。

他にもたくさん魅力をご紹介したいのですが、それはまた次回お話しさせていただきます。

最後にみなさんでヤマダの歌を歌いながら、いつかどこかのヤマダで逢えるのを楽しみにしています。

DAISUKE



歌の気になる歌詞をまとめたものがこちら。

1.やまーだまだまだ安いんだ
ヤマダの安さはハンパじゃないよ
デーンデンデンキは、ヤーマダーだな

2.いまーだいまいま今行こう
ヤマダの安さは見逃せないよ
デーンデンデンキは、ヤーマダーだな

3.たまーだたまたま来てみたらー
ヤマダの安さにたまーげたーよ
デーンデンデンキは、ヤーマダだな

4.ひまーだひまひま暇ならばー
一度はおいでよヤマダまーで
デーンデンデンキは、ヤーマダーだな

5.ごまーだごまごまご満足
ヤマダの安さに大満足
デーンデンデンキは、ヤーマダだな

ヤマーダデンキ!!


フレンチブルドッグ専門「ZAIHOO」

フレンチブルドッグ専門【ZAIHOO】


| | 17:09 | comments(0) | - |
天然酵母のおいしいパン屋さん『PukuPuku(ぷくぷく)』
 

こんにちは、DAISUKEです。

先日、6月20日にオープンした荻窪にある天然酵母のおいしいパン屋さん&カフェ『PukuPuku』のオープニングパーティーにYASHIROCKSと一緒にお邪魔してきました。

お店は荻窪駅から歩いて10分くらい?(多分)の環状八号線沿いにあるグリーンの看板とウッドデッキが目印の可愛くて清潔感のあるお店。店内に入るとパンのとてもいい香りと数十種類のおいしそうな焼きたてのパン。アンパン、クリームパン、クルミパン、バタロールなんてバスケットにきれいに並んでて見た目も可愛らしい。僕は基本パンが好きなので、素直にパン屋さんっていいなぁ〜、って思ってしまうのです。いや、パンっておいしいなぁ〜、と。この日はオープン前でしたが、普段の日は店内でおいしいコーヒーとパンを食べながらひと休みする事もできます。外にはワンちゃんの水飲み場もあり、散歩の途中でも気軽に買い物できます。

今回オープンにあたり、イートイン用のトレイペーパーをデザインさせていただきました。お店のオーガニックな雰囲気を壊さないようナチュラルでいて、温かさのあるデザインに仕上がったと思います。お店の方にも大変気に入っていただき、とても楽しい仕事でした。イメージキャラクターであるラブラドールレトリーバーの子は、お客様に名前を決めてもらうらしいです。どんな名前になるのかとても楽しみです。

荻窪近辺の方や、興味のある方は是非足を運んでみては?

DAISUKE

----------------------------------------------------------------------------------------------
PukuPuku
JR・丸の内線荻窪駅南口から徒歩10分 環状八号線沿い 荻窪4丁目バス停前
〒167-0052 東京都杉並区荻窪4-1-15 日祝休 営業時間10時〜19時
----------------------------------------------------------------------------------------------


| | 21:22 | comments(0) | - |