Entry: main  << >>
FANBOYS
 
こんにちは、DAISUKEです。

みなさん!スターウォーズは好きですか?

僕は死ぬほど大好きです!(YASHIROCKSも同じくらい)

そんなスターウォーズが大好きな人のための映画『FANBOYS』を観ました。

まず最初に言っておきたい事は、スターウォーズを知らない人は見てもあまり楽しくない映画です。

ストーリーとしては前半3部の最終作、エピソード6/ジェダイの帰還(1983年)から16年ぶりに公開される新作、エピソード1/ファントム・メナス(1999年)の公開を待ちわびていた1998年。末期ガンで余命わずかと宣告された友人に、エピソード1を観せてあげるために、ルーカスフィルムの本拠地、スカイウォーカーランチに侵入し新作のフィルムを盗もうと計画するスターウォーズオタクたち。(通称ファンボーイズ)
彼らのハチャメチャな旅をコメディタッチで描くロードムービー。

僕らの友達間でも、スターウォーズ好きと、見たけど別に〜な人がいますが、中には見た事もないという僕には考えられない人もいます。

中でも「見たことないなら見てみれば!」と言ったらエピソード6から見た、完全に考えられないヤツもいます!

スターウォーズつーのは、本来ならばエピソード4から始めて、5,6と行って、次は1〜3なのです。50歩譲ってエピソード1からなら解るんですが、最初が6って……………………………。

まあこんな風に話し出したらキリが無い訳です。

僕もいわゆるオタクです。

今回は映画の紹介なのでここら辺にしますが、フレンチブルドッグ・スターウォーズ専門のDAIUSKEといっても過言は無い訳です。

興味のある方は是非ご覧になってください。
スターウォーズもファンボーイズも!

ちなみに何故かレンタルはツタヤ限定ですのでご注意を!

ハンソロDAISUKE



| | 18:16 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 18:16 | - | - |
Comment